土日主夫のつぶやき


by basil410
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2005年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

初鰹

女房質に入れても初鰹
すでに死語でしょう。
今日は,長男は塾があるので次男をつれて秋葉原に。
DVDプレヤーが壊れたので,DVDレコダーを買いにいきました。
ネットで探したお店で朝一でゲットその後,交通博物館に行きました。
ガンダムのプラモデルが大好きな次男は,なぜか実物大の鉄道展示物より船の模型に興味深深,あれもこれも欲しい,作って見たいなとおおはしゃぎでした。
d0029087_22145897.jpg
今日の夕ご飯は,鰹のたたきとほっけの焼き魚。
我が家の鰹のたたきは,自家製。
ちょっと変わっています。雑誌のレシピをまねして。
鰹を半身買ってきます。それを1/4身に柵取りして,フライパンで皮目から強火で焼いて,身も表面だけ焼き目をつけます。高知では,藁火でいぶしますがフライパンで表面だけ焼き目をつけて,あつあつを1cmぐらいに切り分けたたら,冷やさずに大皿にもりネギをふりかけ,おろししょうが入りの二杯酢をかけて出来上がり。あったかいたたきなんて思うかもしれませんが,これがジューシーで臭みもなくて美味。一度お試しあれ。

今日のジョギングは次男7分30秒と先週より20秒アップ。
主夫は,走行距離6.5km
[PR]
by basil410 | 2005-04-30 21:59 | ごはん

花台の席替え

今日からゴールデンウィーク
快晴で暑い。パンジービオラは今日を最後にと伸びまくっている。
ほっといても伸び放題なので日当たりのよい特等席の席がえを実施。
せまいベランダでは,日当たりのよい場所は少ない。
まして洗濯物の物干し台と取合いで狩猟(おたまじゃくしやばったが趣味の人)系民族と農耕系民族(園芸が趣味の主夫)の力関係からいって広い領土は望むべくもない(帰れ北方領土の気持ち)。そこで主夫は,何年か前にすのこ板を買ってきてベランダの塀の内側に日当たり最高の花台を設置。
d0029087_14201822.jpg

d0029087_14204927.jpg
今日からここの主は,バジルとイチゴじゃ! 早く大きくなってねいっぱい食べてあげるから。

今日は奥様は,都内某ホテルでお友達とデザートビュッフェ(ケーキ食べ放題)だそうだ。主夫は,平日は会社員をしており結構出張も多い,JRのV***カードで特急券の予約,購入をしている。たまったポイントはグリーン車アップグレードなどにも使えるが,我が家では年いっぺんJR系某ホテルのケデザートビュッフェペア招待券に化けることになっている。ペアといっても主夫はお留守番して子供のご飯を用意している。今日もまた子供のリクエストでもり蕎麦,ちょっと健康に気をつけて,わかめと水菜ともやしのサラダ,ゴマ豆腐をつけました。
今日は,何個ケーキを食べて帰ってくることやら。
d0029087_1421158.jpg



日課のジョギング。 夕方になってもかなり暑いので,今年初めて半そで,短パンで走る。切るものが軽くなったので体が軽く感じるが,体重が落ちたわけではない。今日は蕎麦畑コース+2往復で約8km,連休中に少しやせられるか?
夕ご飯は,すずきのオリーブオイル焼きとマグロのカルパッチョにあさりのスープを作りました。
ケーキ○個で満腹といってた奥様もペロリとたいらげていたからそれなりにうまかったか。
d0029087_1025282.jpg

[PR]
by basil410 | 2005-04-29 14:23 | ガーデニング

玉ネギフライ

我が家のお花見は,染井吉野が散った後の八重桜の頃。花粉もおさまりかけて,花冷えすることもなく,酔客の混雑もないこの時期は意外とお勧め。桜だけでなく,チューリップや花水木などいろいろなお花が楽しめる。
d0029087_0193977.jpg


今日の夕ご飯は,玉ネギ,マグロ,ホタテのフライと春キャベツの千切り,玉ネギとキャベツの味噌汁。
新玉ネギのフライと,新玉ネギ+春キャベツの味噌しるは子供にいたく好評でした。やはり旬のものはおいしい。
d0029087_0285855.jpg


今日のジョギングは親子ともども不調でした。
次郎は逆上がりの練習でつかれたのか先週より40秒遅い'7"50
主夫は首の寝違えの影響で5km流しておしまい。借金のしたわけではないけれど本当に首が回らない,横を見るときは足元から回れ右?

今日植えたもの
ラベンダー(富良野産?),十二単(八重咲きペチュニア),パセリ
[PR]
by basil410 | 2005-04-24 23:55 | ごはん

兼六園

私がblogに興味をもったのは実録鬼嫁日記を読んでから。
実録鬼嫁日記ではカズマさんが鬼嫁様に脅されて兼六園に旅行して,こき使われるが宿での「ありがとう」の一言で人生報われたと感じてしまうという話がのっている。
というわけで,普段出張しても観光することない主夫は,今回は珍しく出張のホテルから朝早起きして兼六園まで散歩に出かけた。
ちょうど染井吉野が散ってしまった後でしたけれど,八重桜などが咲き残っていて日本人に生まれてよかったなと感じました。
d0029087_095942.jpg


出張と云えばお土産,今日のお土産は「かに明太子」。明太子とかにをまぶしたものです。家の子供は明太子があれば幸せいっぱい夢いっぱい。日曜日の朝食に出したのですが,いつもの朝食より3倍ぐらい食が進んだようです。メニューは,ご飯,かに明太子,あさりの味噌汁でした,お粗末。

d0029087_0104363.jpg

[PR]
by basil410 | 2005-04-22 19:11 | 日記

そば

d0029087_16132125.jpg 
 昼前に 買い物に行く。酒屋への途中に,蕎畑があって,チューリップがきれいだったのでつい車を止めてしまう。ちなみに後ろの緑は麦,麦の後に蕎を毎年植えている。
この畑でとれた蕎を使って生蕎麦を売っている。そば打ちの講習会もやっているらしい。リタイアしたら習ってみるか。それまでこの畑あるのかな?
 という訳で,今日の昼はもり蕎麦。なんでも農林水産省○○局長賞だそうだ。
d0029087_16205439.jpg
 ここの生蕎麦はゆでる前はとってもやわらかいので,ほぐしながら湯にさっといれ,少し煮えるまでかき混ぜないのがコツ,すぐかき混ぜると蕎麦が切れてしまうとのこと。ほうれん草のおひたしと昨日の肉じゃがで出来上がり。打ち粉がたくさんついてるせいか,食後の蕎麦湯が濃くておいしかった。
奥様ゆっくり囲碁のNHK杯みれましたか?
d0029087_16195419.jpg

[PR]
by basil410 | 2005-04-17 16:24 | 日記

バジルの芽が出た

d0029087_1604098.jpg
先週の4月10日(日)に蒔いたバジルの芽が出た。
蒔いた翌日から,また寒くなったので芽が出るか心配していたが,ポットをサランラップで覆って保温したせいか,無事に芽が出て一安心。
早く大きくなってね,たくさん食べてあげるから!!
ジェノベーゼにできるのは7月ごろか?先は長い。
今日は,土曜日,主夫の日。
でも朝は,昨日札幌日帰りで遅かったので寝坊して作らなかった。すみません。
昼は,オムライス。我が家のオムライスは,4人分一皿盛りの特大版をあらそってみんなで取り分けて食べる。卵4個のオムレツは,なかなかうまく焼けない。華麗にフライパンを煽って空中で返したいのだがうまくいかない。でも子供は喜んで食べるのでまあいいか。
小雨の中,土日の日課のジョギングに行く。B公園の遊歩道は片道800mの板貼。ここを4往復,雨で散歩の犬がいないので快適に走れた。
夕食も手抜き,近所のスーパーでうなぎ3びき680円。うなぎのひつまぶしと肉じゃが,海草サラダ。ジャガイモは新ジャガの一口サイズの小芋でホコホコしておいしかった。こどものころ,ゆでたてに塩をかけておやつ代わりによく食べていた。
[PR]
by basil410 | 2005-04-16 23:55 | ガーデニング

増毛サラダ

今日は,札幌まで日帰り。
朝,駅までの欅並木は,うす緑の小さい葉っぱでまだ枝がよく見える。
羽田までの電車は込んでいて暑い。なんでスーツの上着まで着なきゃいけない(汗)
羽田のXX番ゲート,行き先案内板の到着地札幌の気温は9℃? しまった向こうはまだ冬だ。
当機はまもなく着陸いたします。。。
滑走路の横は除雪した雪が汚れてまだ1mぐらいある。
夕方,大学の先生とちょっと飲みに行くことになり,学内を歩く。
寒い,芝生の上はまだ雪,先生,「コート着てないんですか?」
だって東京はもう暑いんだもん!
居酒屋で写真つきメニューを見る。
海苔で黒々覆われた,海草がたくさんのサラダ,「増毛サラダ」
これだ,最近,薄くなってきたし,疲れた体によさそうだ。
ぞうもうサラダ」下さい。
店員さん「?????」
先生「それ,ましけサラダですよ。増毛は,海辺の魚のおいしい町の名です。」
というわけで毛は増えなかったけど,おいしかった。

その日の深夜,東京の電車激コミ,激温,日付の変わることろ地元の駅につきました。
え!欅の葉っぱ,りっぱにはっぱ。薄緑できれいに枝が見えなくなっています。
この時期の欅の生長は早い。
[PR]
by basil410 | 2005-04-15 23:55 | 日記